東京美容皮膚科クリニック

東京美容皮膚科クリニック

美容皮膚科・形成外科・美容外科

東京 浜松町駅0分 世界貿易センタービル本館14階

03-5777-0038
080-3022-3802(上記つながりにくい場合)

<受付時間>

10:00〜19:00(月・火・水・土)
10:00〜20:00(木・金) 日曜・祝日休診

HOME > ドクターブログ > ウルセラの リスクと ダウンタイムについて

ウルセラの リスクと ダウンタイムについて

   GW明けてから、

 e-Max (トリニティ)の 点検

 レーザー脱毛機 フラッシュランプ交換

 を していただきました。 

  なんか、お医者さんの患者さんが 最近 増えています。

  フォレストクリニックの 院長も 施術を受けに来てくれました。

 

 ultheraliftlogo.jpg              ulthera.jpg

 

 R0140119.JPGのサムネール画像

  5種類の カートリッジ

R0140109.JPG

  東京美容皮膚科クリニック スタッフ

 

   ウルセラ 照射画像

  マリオネットライン を 改善させる為

 マニュアルにはない 斜めの照射を 通常の照射に プラスして

 しつこく おこなうように 心がけています。

   患者様の顔の表面積にも よりますが、

  料金表の照射ラインよりも 多く うつように しています。

  特に 顎下から 耳にかけて。

 

 

 ・ウルセラの リスク と、ダウンタイムについて

  ※ 1.5mmの 浅い層 の照射を 加えていることにより

    直後に カートリッジ の 照射部の沿った むくみ が でます。

     これは、照射後の 冷却により、帰院時に 解消します。

     まれに、 1週間程度 下の写真のような 線状痕 が でます。

     お化粧で 完全にカバーできる程度です。

 

0037775183.jpg

 

 

    4.5mmの 深い層の照射により、

    2週間程 軽い鈍い筋肉痛のようなものを 感じる事があります。

    サーマクールの 場合は ありません。

 

  ※ 今年に入り 100名程 施術させていただきましたが

    20人に 1人ほど 2・3日 腫れることが あります。

    おたふくかぜのようには なりません。

 

   ※ 施術中の痛みは

    笑気麻酔や 静脈麻酔の 必要は ありません。

     半分以上の方は 表面麻酔なしです。

     3.0mm の 中間層は 痛くないと思います。

 

    照射回数を 部位により お声かけ しながら 施術させていただいています。

 

 course15_on.jpg

    来週は 13時の 枠は 全て 埋まりました。

   同日に サーマクールと ウルセラを

  併用したいご希望のある方は

  当日、やっぱり やらないとかでも

  全然 構いませんので

  電話ご予約の際に 興味のある施術を 具体的に 教えてください。

 

    遠方の患者さんで 当日 やっぱり やりたいと

   いってくださっても できない 場合があります。

    なるべく 気持ち的に 対応させていただきますが

   予約どおりに 来院された方を 優先する事に なってしまいます。

    サーマクールCPTは、今週 900ショットの方も いらっしゃいましたが

   ウルセラと併用 される場合は

   中顔面 中心に 400ショット で 充分だと思います。

   金額も そのほうが 安いです。。

 

     1年くらいの コースを 作って欲しい と いわれましたが

    リファームST 等 気に入れば ご来院ください。

 

     コースを 組んでもらうのは 基本

    僕の勝手な方針で あまり 好きでは ありません。

     エステの勧誘みたいな事は 職員にも させていません。

 

   今週も お疲れ様でした。  

   ・最近 お医者さんの 面接を たくさん させていただいています。

    今週から、月曜日・木曜日は 皮膚科専門医の 相馬先生と 診察を

   させていただくことになりました。

   ・電話が つながりづらい ようで ご迷惑おかけしています。

    キャッチホンは、つけていません。(これも 僕の方針です。)

    携帯の 番号を1つ 増やしました。

 

©東京美容皮膚科クリニック All Rights Reserved.