東京美容皮膚科クリニック

東京美容皮膚科クリニック

美容皮膚科・形成外科・美容外科

東京 浜松町駅0分 世界貿易センタービル本館14階

03-5777-0038
080-3022-3802(上記つながりにくい場合)

<受付時間>

10:00〜19:00(月・火・水・土)
10:00〜20:00(木・金) 日曜・祝日休診

HOME > ドクターブログ > 医療IPL(光)+RF脱毛

医療IPL(光)+RF脱毛の最近のブログ記事

図2.jpg 

  10月17日 本日発売の 美ST 12月号 p255、257

 私の顔の <美容医療>地図

 に 先月 取材を受けた記事が 掲載されています。

 

図1.jpg

   フォトRF・リファームST・マトリックスIR

  トリニティで 通院されている 記事になります。

   257ページに、

  HIFU(高密度焦点式超音波治療法)の 器機

   SMASセラ(スマスセラ)が 日本に1号で

  東京美容皮膚科クリニックに 導入されてことが載っています。

   

  スマスセラ  全顔 88000円 税別 (12月30日まで)

    浜松町院  火曜金曜

    ※前日までの 予約制

0001 (6).jpg

   HPも まだ 間に合っていませんが

  昨日 届いたばかりの SMASセラ の資料 ↓↓

 

 0001 (1).jpg 0001 (2).jpg 0001 (3).jpg

0001 (4).jpg 0001 (5).jpg

   モニターの 写真は 東京美容皮膚科クリニックのものでは ありません。

    当院スタッフの 症例写真が のっています。

 

   東京美容皮膚科クリニック で

  ウルセラと スマスセラ の HIFU の 照射を

  アクリル板を 使用して 比較してみました。↓↓↓  原理は同じです。

 

 

   東京美容皮膚科クリニックでは、

  サーマクールや ウルセラの 切らない ダウンタイムのない たるみ治療を

  こだわりを もって 安価に提供するよう 力をいれています。

   HIFUの 代表である ウルセラ

  照射プロトコールが変更される前の 痛い イメージと

  治療費が 高額な イメージが いまだに、あります。

   HIFUの 治療を ウルセラよりも やわらかく ウルセラよりも 安く

  試してみたいという 方には スマスセラ は オススメです。

   スマスセラは、 ウルセラと比較し エコーは ついていませんが、

   導入費用とランニングコストが、半額以下です。

   ・神戸の 宝塚ヒルズクリニック

    名古屋のクリニックも 導入予定のようです。wink

 ※ 10月17日土曜日 雨で 幼稚園の運動会 順延になっている施設 多いみたいですね。rain

   明日は 晴れのようです。sun 今週もお疲れ様でした。

レーザー脱毛

 本日は、脱毛用の 医療レーザー脱毛機

 アレキサンドライトレーザー エリート  と、

 YAGレーザー 

 サイノシュアー様に、 点検・整備・フラッシュランプ の交換を

していただきました。

  2時間30分 かかりました。

 レーザー脱毛機 の 上をあけたところ ↓↓↓

RIMG7786.JPG

  交換してもらった フラッシュランプ 2個 と、ケーブル ↓↓↓

 
RIMG7787.JPG

 フラッシュランプ は、 消耗品 なので、

 60万発 を 超えると 交換になります。

 レーザー器機の数が多いので、結構 年間 コストがかかります。

 ・サイノシュアー社の レーザー脱毛機は、

 冷却装置もついていて

 しっかり脱毛できるので

 レーザー脱毛の回数は、体の部位は、

同一部位 2ヶ月間隔で、5回で ほぼ処理できます。

 ・風邪をひきました。

 流行っているようですので、お気をつけ下さい。

    76.4kg

 

ヒゲ・レーザー脱毛

 2012年春から、 ヒゲの レーザー脱毛

サイノシュアー社の アポジー・エリート という

アレキサンドライトレーザーに、オプションで

YAGレーザーを搭載して、施術 を 提供しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 IPL(光)脱毛 で 10回以上 照射しても 効果のうすい

ヒゲ 脱毛 ですが、とても 早く 効果が表れます。

 密集している毛の場所・女性のVラインや、うなじにも

YAGレーザーを使用しています。)

 効果に関しては、自信をもっていたのですが、

5回終了後の 知人 と食事に行ったとき

髭剃りを していない といわれて びっくりしました。

 女性の口周りの脱毛は、光とレーザー どちらがお奨めですか?

と良く質問されますが、

産毛が まま 黒い状態でしたら、YAGレーザー脱毛を、お奨めします。

顔全体の薄い産毛は、熱エネルギーの深達度が浅くても 効果が出ると

思いますので、光もありかなと。

 

00311_crop.jpg

  ひげ YAG レーザー 5回 終了後

青髭状態もなくなりました。

003_crop.jpg

 レーザー脱毛直後↓↓↓

 剃毛してから、施術をしますが、

皮膚の下の毛が、強力に反応する為

飛び出してきます。

 白いラインは、マーキングです。

 熱量は、毛根に、かなり強く伝えられるますが、

皮膚にダメージが少ないのが

YAGレーザーの特徴です。

004_crop.jpg

  今週は、なぜか 他クリニックでの入れ墨レーザー治療

の 当院への切り替えを希望される患者さまの相談が、続きました。

 Qスイッチ・YAGレーザーを使用しますが、

照射速度のスピード・治療時間の短さに、驚かれます。

 ・脱毛のレーザーも、入れ墨やしみとりに使用するレーザーも

YAGレーザーという 同じ名称がついていますが別物です。

 脱毛用のレーザーで、淡い色の入れ墨の治療を

されている施設がままあります。

今の時代、??? 

 本音は、他院で最後まで 治療できなかったものを

途中から行うのは、気があまり すすみません。

途中で治療を やめても あまり 意味が ない 診療項目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・サーマクールCPT チップ 付属冷却ガス ジェル 大量に

発注しました。

 明日から、久しぶりの連休です。

 2日続けて 休めると とても うれしいです。

 7月16日 海の日 は、休診 となります。

 メール相談等の 返信は 火曜日以降 となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  86.15kg (2週間で 4.45kg減)

     今週は、僕の体重は、停滞しました。

  リファームST を 半年ぶりに あててもらいましたが、

 顔が えらく 小さくなりましたが・・・。

R0035476.JPG

 

 

医療レーザー脱毛③

 主な脱毛装置の波長とシェアについて参考にした資料に 補足すると

アレキサンドライトレーザー(755nm)          50%
 ・ Apogee・Apogee Elite  サイノシュアー社  
 ・ Arion            ジェイメック社
 ・ Gentle LASE         キャンデラ社

ダイオードレーザー (800-810nm)          30%
 ・ Light Sheer           ルミナス社     

IPL (複数の波長)             20%
 ・ フォトフェイシャル            etc   

Nd:YAGレーザー (1064nm)          
 ・Apogee Elite         サイノシュアー社
 ・Gentle YAG           キャンデラ社

 以上のようになりますが、

 日本で脱毛をおこなっている施設は、クリニックだけではないので

上記の資料・%は、クリニックにおける脱毛装置のシェアということになります。

 当然、エステでは、レーザーは設置できません。

上述した会社は、どれも きちんとした会社であります。

 YAGレーザーについては、色黒の方(Vライン)への安全な脱毛を目的とするか、
深部毛根を有する部位(男性の顎鬚など)に適応があるので
導入施設は少ないと思いますので、%表示からはずしてあります。

  日本でアレキサンドライトレーザーが選ばれる理由

①.波長(755nm)が日本人に適している。

          ※日本人は、黄色人種です。

②.ハンドピースが軽く、操作性が良い。

    ※単に 看護スタッフの負担が軽減されます。

  非接触型の照射なので、全身どの部位でも施術が行いやすい。

    ※最近はVIOライン脱毛を希望される患者様も多いので、施術時の体位変換が少なくてすみます。

③.施術時間が早い。

  15mmスポット・1.5Hzのスピードで照射可能

    ※レーザー1ショットの面積は、10年前に比べて ずいぶん大きくなりました。

     新製品には、18mmで照射可能なものもありますが、

     全身脱毛時に、照射面積の大きさのみのメリットを考えるとIPL(光)がよいと思います。

  ジェルの塗布が不要

    ※施術時間の短縮と、ジェルのふきとりが足らないためにまれに生じる

     アレルギーの心配がありません。

④.治療の選択対象が広がる。

  ・脱毛以外に表在性色素斑の除去やレーザーフェイシャルetc

    ※表在性色素斑の除去はは、QスイッチのYAGレーザーを常備しているので

     東京美容皮膚科クリニックでは、必要ありません。

  

  サイノシュアー社から頂いた医療機関向けの資料をベースに噛み砕いて書いていますが、

  いうまでもなく、オレンジ色が私個人の意見であり、

  どこかの講演を頼まれたりする事で、特定の会社の利点を述べているものでは

  ありませんので、あしからず・・・。

  ・全身脱毛を希望される女性の患者さまが増えてきて

  1回の施術の要する時間が、延びてきた中で

  スタッフの負担を鑑み、ジェイメック社のArion (若干、照射スピードが速い)

  と2択に悩みました。

 上述してきた理由があり、1台の装置で2つの波長が同じハンドピースで

使用可能な PREMIER SYSTEM を有する Apogee Eliteを導入させていただく事にしました。

2011年11月中旬に導入されますが、2011年11月現在、最高の脱毛レーザー装置だと信じてております。
結局は、器械なので アイフォン4Sのように、さらに良い物が開発されていくのでしょうけれど。

 

photo-elite.jpg

 Eliteの特徴として、Nd:YAGレーザーを搭載されてある

色黒の方の脱毛も熱傷のリスクがなく可能であるという画像が

サイノシュアー社のサイトにあるので

視覚で理解したい方は、こちらをどうぞ。 →http://cynosure.com/products/elite/elite-video.htm


脱線をまたしますが、

 刺青・TATOOレーザー除去の相談の中に

刺青・TATOOをいれていると、生命保険に加入できないので、

消したいという患者さまがいらしたので、

(治療をする側の人間として今まで知らなかったことが恥ずかしく・・・)

日本の大手生命保険会社と外資系の大手生命保険会社の知人に

実際はどうなのかと、訊ねてみましたが、

・日本→加入時に説明したことがないのでわからない。

     これから、調べてみます。との事

・外資→まともな保険会社の人→加入時に伝えられると厳しい。

        生命保険を受け取る際に減額等されることがある。

    →怪しい感じの保険会社の人→知らないふりして加入させる。

(ちなみに、外資の生命保険会社は、喫煙暦は関係ありません。)

刺青・TATOOを入れる仕事に従事する方が、滅菌と消毒の違いを理解していれば、

刺青を入れる際に、肝炎やHIVのリスクがなくなるので、

関係ないとも思いますが

各社・日本の地域にもよって、見解・ルールが異なるようです。

 生命保険加入時に、何をリスクの判断基準にするのかのルールが、

国や文化によって違うのでしょうね。

 知らないふりして、加入させると僕の前で答えた人には、

担当してほしくないし、一緒に働きたくないなと、思いました。

       ・・・

 Eliteは、円高が円安にふれそうになった先週木曜日に

急いで海外送金しにいきました。

実際は、銀行によって、1日のレートが決まるので、急ぐ必要は全くありませんでした。

 

医療レーザー脱毛②

 レーザー脱毛の歴史

  ・1960年代 ルビーレーザーによる 子供の血管腫治療が世界で初めて開始

  ・1983年  目の周りのアザ治療を施行した際、眉毛が生えてこなくなったことに注目

          (Dr.Rox Andersonn)

  ・1996年  ルビーレーザーを用いた世界初の脱毛レーザーが誕生

          ※メラニンに過剰反応してしまう為、白人用

  ・同年、世界初、有色人種対応の脱毛レーザーがCynosure社より誕生し

  ・1997年 J-MEC社より、日本国内で販売が開始され、

    照射面積の直径が大きくなったり、 熱傷のリスクを避ける為 装置に冷却装置がついたり

   むらのないように照射ができるよう バージョンアップされてきています。

   www.jpg

  アレキサンドライトレーザーも、ダイオードレーザーも、装置自体は、

 上述した ロックス・アンダーソンMD(ハーバード大学)の管理下で

 開発されたようです。

  サイノシュアー社から、コヒレント社(現ルミナス社)にトレードされたり

 世の常、いろいろあったようです。

  ダイオードレーザーの施術は、施術時に光脱毛同様 ジェルを塗布する必要があります。

  新しい アレキサンドライトレーザーは、冷風装置も装備されている為、その必要がありません。

  異常に安価なダイオードレーザーも市場には出回っています。

 光の皮膚への深達度

 aaa.png

 

  脱線して、私見をだらだらと書くと、

 15年以上前は、脱毛というと電気針の脱毛が主流で

 ワキ脱毛のコースで100万円をエステで組んだけれども痛くて1回しか通えず、

 レーザーに変更したいという患者さまが クリニックに増え始めた時期でした。

 (大手の美容外科では、若いお医者さんは、脱毛のカウンセリングを最初に任されます。)

  針脱毛が悪いとは思いませんし、針脱毛の技術を持っている方は素晴らしいとも思うけれど

 施術自体が、細かいので毛根をはずすこともあり、また 麻酔なしで処置するのは、毛のう炎等 リスクも考えると、

 トレーニングされた 看護師ではないときついと思います。

  皮膚の色素の濃い部位・(乳輪周りや、肛門周囲など)の脱毛で麻酔下、クリニックでおこなうのであれば アリだとは思います。

 10年以上前は、クリニックに ニードル脱毛の上手なベテラン看護士さんが結構 在籍していたと思います。

  レーザー脱毛によって、一気に全国展開を成功した クリニックもあり、

 TVコマーシャルも活発におこなわれていた時代でしたが、数年前 つぶれてしまいました。。。。

  現在は、2ヶ月に1回、1年間に6回で 医療レーザーでほぼ処理できるという法則も 消失しかけ、

 安く見せる為の、3回脱毛や男のひげ脱毛1000円トライアル

 とかいった情報が氾濫しています。

  知人の奥様に、

  ある エステで6回コースを、5セット(即ち30回) くりかえしているんだけど、 まだ毛がなくならないんですが。。。

  といわれ、!! した事もあります。

  再コースを組ませる為、わざと出力を落とすところもあるようです。

  ただ、本当に レーザー脱毛料金は 安くなりましたね。  

 

 ・本日も、他院で 刺青レーザー治療を受けていたのですが

 5回では消えなくて 続けるには 費用がまた、かかるので相談にきました。

  (1ショット300円というのは、一見安そうですが、以上に高額です。)

 という患者さまが来院されましたが、

 最初の治療から、来てください と思いました。

 患者さまからすれば、最初は、当院を知らないわけで 仕方がないわけですが、

  順調に薄くなっていたので、治療を受けているクリニックで責任を持って

引き続き消えるまで、照射してもらえばいいのにと。。。いつも思います。

  本音は、他の医師の二重手術のやり直しや、レーザー治療の引継ぎは、あまり気がすすみません。

 書いていて、小さい頃に読んでいた 志賀貢博士の 医者のないしょ話 を思い出しました。

 文才がないので、レーザー脱毛の歴史はここらで 終わりにします。          (・・・続く)

 

 

©東京美容皮膚科クリニック All Rights Reserved.