サイトトップ > スタッフブログトップ > しみの治療に フォトRF SRA

しみの治療に フォトRF SRA

2017/11/25

11月も終わりに近づき、紫外線も落ち着いてきたので、最近はシミの治療をご希望される方が多いです。🐿🍁

シミの種類によっても治療方法は複数あります。

今回は「細かいしみが複数あるタイプ」のシミに対しての治療についてご紹介します。

 

フォトRF SRA

フォトRF SRAは、IPL(インテンスパルスライト)とRF(高周波)をミックスさせたものですが、細かいそばかすのようなシミに対して効果を発揮します。👍

あくまでもシミを薄くしていく治療ですが、二次的にお肌にハリを出したりする効果もあります。🙂

SRA照射後にシミの所だけ浮いてきます。個人差はありますが、5日~10日程度シミが一時的に濃くなります。

メイクは可能なので、数日メイクで浮いたシミをカバーして頂きます。数日後シミがいつの間にか取れて、その後はシミが薄くなったり、肌が白くなったりと、効果を実感して頂けると思います。🙌✨

1ヶ月に1度を目安に、3~5回程度行うとだいぶシミも目立たなくなります。👌🏼

【 SRA 照射前 ↓ 】 薄い小さいシミに照射してみました。

【 SRA 照射翌日 ↓ 】 薄いシミなので反応が淡いですが、少し浮きました。

【 SRA 照射4日後 ↓ 】 洗顔したらきれいに取れました。

 

「肝斑」がある場合は、肝斑はSRAの照射で悪化してしまう可能性があるので、その都度様子を見ながら照射します。場合によっては肝斑の範囲は避けて治療することがあります。

肝斑はあらゆる刺激で濃くなりやすいので、SRAやレーザーなどの積極的な治療は不向きです。😥

東京美容皮膚科CLINICでは、トラネキサム酸の内服や、ルミキシルの外用で徐々に薄くしていくことを推奨しています。🙂

秋、冬の紫外線が落ち着いている時期はシミ治療にぴったりです。シミが気になる方はこの機会にぜひお試しください。🐿🌲

 

東京美容皮膚科CLINIC  渡部

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン

 

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る