フラクショナルCO2レーザーはくすんだ肌を美肌に再生してくれます。

トップ > 施術別メニュー > フラクショナルCO2レーザー

フラクショナルCO2レーザー

フラクショナルCO2レーザーとは

 

フラクショナルCO2レーザーの効果と特徴

フラクショナルCO2レーザーの照射後はお肌に微細な穴があいているため、成長因子入りのパックをすることで、上記の効果効能が得られ、より早く美肌をつくることが期待できます。

フラクショナルCO2レーザーによる肌の生まれ変わり

  • レーザー照射後はザラザラとした細かい瘡蓋が出来ますが、数日かけて徐々に瘡蓋が取れ、きめの細かい柔らかなベビースキンに生まれ変わります。

    肌のターンオーバー(約28日)に合わせて、数回治療を重ねることで、より効果が実感できます。

    (光線過敏症、患部に創傷がある場合、妊娠中は治療が出来ないことがございますので、医師にご相談ください。)

  • フラクショナルCO2レーザーは肌のターンオーバーに合わせて治療することが有効的です。

フラクショナルCO2レーザー照射後

  • 施術後はヒリヒリし感じがあります。施術の当日、翌日のメイクはしないでください。
  • 照射当日は赤み、皮膚の火照り、少しヒリヒリした感じがあります。

    施術後のGFパック*で症状はある程度落ち着きますが、2〜3日間程度、赤みと細かい瘡蓋形成が続き、5〜7日程度で瘡蓋が剥がれます。

    当日のお化粧は出来ません。
    翌日もできるだけ控えて頂きます。

    *成長因子(GF)パックとは
    成長因子は、別名GFグロースファクター(細胞増殖因子)といいます。
    私たちの体内でコラーゲンやエラスチンを生成する細胞をはじめ、全ての細胞増殖をコントロールする働きを持つたんぱく質の一種です。
    鎮静効果も非常に高い為、レーザー後に使用すると傷の治癒も促進されます。

 

スタッフによるフラクショナルCO2レーザー施術後の経過

 

フラクショナルCO2レーザーの照射範囲

 

フラクショナルCO2レーザー 施術の流れ

フラクショナルCO2レーザーによる施術の流れその1 カウンセリング
患者様のお悩み、ご希望を伺います。
フラクショナルCO2レーザーの施術について効果・安全性・治療後の経過について説明とカウンセリングをいたします。
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れ
フラクショナルCO2レーザーによる施術の流れその2 洗顔
クレンジング・洗顔はスタッフが行います。
貴金属類を全て外して頂き施術の準備に入ります。
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れ
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れその3 表面麻酔
※麻酔クリームなどの追加料金などはございませんので、ご安心ください。
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れ
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れその4 照射
麻酔クリームを拭き取り、肌の状態に合わせた出力でフラクショナルレーザーを10分~15分間照射します。
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れ
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れその5 グロスファクターパック
フラクショナルCO2レーザーの後に成長因子入りパック(グロスファクター)を致します。
照射後の肌は無数の微細な穴が開いている状態です。
小さな穴が閉じる前に成長因子を与えることにより、有効成分が肌深くまで浸透し、線維芽細胞が活性化され、肌再生がより一層促進されます。
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れ
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れその6 冷却
治療後はお肌を冷却致します。
施術直後はお顔に赤みが出ますが、クールダウンを致しますのでご安心ください。
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れ
フラクショナルCO2レーザー 施術の流れその7 終了・ケアについてご説明
メイクは施術後の炎症や感染を予防するため、12時間はお控えください。
ご希望の方にはマスクをお渡ししています。
施術後の肌は乾燥しやすいので、保湿をしっかり行ってください。

 

成長因子(GF)パックについて

 

フラクショナルCO2レーザー 施術動画

 

フラクショナルCO2レーザーのリスク・ダウンタイム

痛み 照射中
じりじりしたような痛みがあります。(麻酔クリームの使用で軽減します。)
照射後〜翌日
ほてり・ヒリヒリした痛みがあります。
赤み 照射後〜3日程度
個人差あります。
瘡蓋 点状の細かい瘡蓋
約5日〜1週間程度で剥がれます。
色素沈着 過度な日焼けをすると起こり得る可能性があります。

 

フラクショナルCO2レーザーのよくある質問

フラクショナルレーザーの痛みはどのようなものですか?
東京美容皮膚科クリニックでは、施術前に麻酔クリームを塗布しますが、肌表面に小さな穴をあけていく施術の為、照射中はジリジリとした痛みが伴います。
また、施術後は日焼けをした後のようなヒリヒリとした痛みが約2日程度続くことがあります。
ダウンタイムの期間と症状について教えてください
*赤み・腫れ・・・施術直後~3日程度
*肌のかさつき・かさぶたによるざらざら感・・・翌日~7日程度
(ダウンタイムの経過については個人差があります。)
フラクショナルCO2レーザーの効果を感じるには、どのくらいの通院が必要なのでしょうか?
1回である程度の効果を実感される方もいらっしゃいますが、フラクショナルCO2レーザーは点で肌にあたります。
一回で約10~15%の皮膚が入れ替わると言われています。
東京美容皮膚科クリニックでは、月に1回の照射を3回受けていただくことを推奨しています。(お得なコースプランもございます。)
どのくらいの間隔で通えばいいですか?
皮膚の生まれ変わるサイクルが約28日(4週間)ですので、1ヵ月毎の施術を推奨しています。
施術当日の日常生活の制限はありますか?
入浴/洗顔…東京美容皮膚科CLINICでは、施術当日に傷の治りを促進する効果のあるGF(成長因子)パックをしていきますので、翌日まで洗い流さずそのままで構いません。
洗う際には熱いお湯を避けてください。
メイク…施術後は炎症や感染を予防するため、12時間はお化粧を控えてください。その後は通常通りお化粧は可能ですが、清潔なパフを使用してください。
保湿…施術後の肌は乾燥しやすいので、保湿をしっかり行ってください。
保湿剤は低刺激のもの(アルコールフリー・無香料)をご使用ください。
※東京美容皮膚科クリニックでも保湿剤のご用意がありますので、スタッフまでお声かけください。
その他…当日のサウナや激しい運動、ムダ毛処理やピーリングは一週間お避けください。
治療が受けられないケースはありますか?
.*妊婦・妊娠の可能性のある方(医師との相談後になります)
*肌の乾燥が強い方
*光過敏症・ケロイド体質・アトピー性皮膚炎・感染症などの皮膚トラブルのある方
*1ヶ月以内に強い日焼けをされた方・治療後に日焼けをしてしまう可能性のある方
(治療後の肌は敏感な為、紫外線を浴びると過剰に反応し、色素沈着を起こす可能性があります。)
*過去に麻酔でアレルギー様症状が出られた方

 

フラクショナルCO2レーザーによる症例

  • ① カウンセリング時

    ニキビ跡のフラクショナルCO2レーザーによる症例その1
  • ② 照射2回後

    ニキビ跡のフラクショナルCO2レーザーによる症例その2
  • ③ ②の照射2ヶ月後

    ニキビ跡のフラクショナルCO2レーザーによる症例その3
  • ④ 最新のお肌の状態

    ニキビ跡のフラクショナルCO2レーザーによる症例その4

ニキビ跡のフラクショナルCO2レーザーによる症例その5

 

フラクショナルCO2レーザー施術 料金【税抜き価格】

フラクショナルCO2レーザー 1回 ¥30,000 3回 ¥85,000

※ 4回目以降のコース契約の方は10%引きとなります。

※ 麻酔クリーム、成長因子(GF)パック、冷却付きとなります。

 

BLOG

フラクショナルCO2レーザーの新着情報、詳細や症例写真は関連ブログをご覧下さい

  • 東京美容皮膚科クリニックのドクターによるブログ
  • 東京美容皮膚科クリニックのスッタフによるブログ

 

03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る