サイトトップ > スタッフブログトップ > タトゥー除去(tattoo)色素沈着 経過

タトゥー除去(tattoo)色素沈着 経過

2017/04/10

こんにちは🌞

先日、以前TATTOOレーザー治療で通っていらっしゃった方が、治療終了後、約3年ぶりにいらっしゃいました✨✨

とても経過が良かったので、ご紹介させていただきます🎶

治療開始日⇓

 

他院にて、4回レーザー治療歴あり。

 

治療終了日⇓

 

当院にて12回照射後。(期間:約1年半

TATTOO色素はほぼ消えており、ほとんどが色素沈着です。

この日、TATTOO色素が残っている所をごくわずかに照射して終了。

あとは、色素沈着が薄くなるのを待つだけです🎶

 

治療終了から約3年経過⇓

 

色素沈着もほとんど無くなりました😆👍

皮膚はレーザー照射等、刺激を受けると、メラニン色素を生成してお肌を守ろうとします。

皮膚に存在する色素細胞(メラノサイト)から、メラニン色素が過剰に生成され、それが皮膚に沈着して起こったものが色素沈着です💡

日本人(黄色人種)は、メラニン色素が多い人種の為、色素沈着が出やすいです。

色素沈着の濃さは、個人差があります😵

肌の色や、TATTOOの入っている場所によっては、わりと濃く出る方もいます💦

消えるか不安に思う方もいらっしゃいますが、時間が経てば、消えていきますので、ご安心ください😉👌

少しでも早く色素沈着を薄くしたいという方は、美白クリームを塗ったり、ビタミン剤を内服したり、保湿をしっかりすること、紫外線を避けることが重要となってきます💡

東京美容皮膚科clinic

看護師マス

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る