サイトトップ > スタッフブログトップ > クールスカルプティング症例写真

クールスカルプティング症例写真

2019/03/26

3月に入り、日中は薄着でも過ごせそうなほど暖かい日もでてきましたね

薄着になる季節が近づくと痩身や脱毛の予約が増えてきます。

近頃はクールスカルプティング(クルスカ)が大人気

昨年末にモニターさんを募集して症例写真の撮影を協力していただきましたので

今回は、その中から大腿とバナナロールの経過を紹介します

BEFORE 10月末

とてもスタイルの良いAさん(30代)

太ももとヒップの左右差があり、左ヒップ下はいる線がイヤと今回は左のみ施術しました。

通常は左右同じように施術しますが、

Aさんの場合、右に比べ 左の太もも裏のセルライト部分とヒップに脂肪があります。

2ヶ月経過

3ヶ月経過

4か月経過

Aさんのように細くても機械が脂肪を吸えれば施術可能です

クールスカルプティングは2~4か月にかけて効果がでてきます。

写真で見ても徐々に効果がでているのがわかりますね

 

境目の線が浅くなったことと、太もものボリュームも落ちているのがわかります

もう少し減らしたいとの事で先日2回目の施術を受けていただきました

クールスカルプティングはダイエットでは難しい落としたいところだけ脂肪減少してくれる部分痩せの医療痩身機器です

 

膝周りや太ももの内側、ヒップ下の無駄な脂肪

摘まめる腰の贅肉、たくましい二の腕 etc

運動してもそこだけ痩せるのは至難の業

できれば運動せずに痩せたい・・・

そんな欲求を叶えてくれるのが「クールスカルプティング」

部分痩せしたいならクルスカお勧めです

 

今後も症例写真をアップしていきたいと思います

ぜひ参考にしてみてください。

黒田

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る