サイトトップ > スタッフブログトップ > 桜に秘められた美容効果

桜に秘められた美容効果

2019/04/13

こんにちは

今年は桜を長く楽しむことが出来ましたね

毎年、桜を見るたびに日本人に生まれて良かった~と誇りに思います

最近では春になると、桜の花や香りを用いた食べ物や美容グッズなど多く目につくようになりました

そんな桜は、私たちにどんな効果をもたらしてくれるのか…??

桜の見頃は過ぎましたが、来年はもっと楽しめるように

今回は桜に秘められた美容効果についてご紹介します

 

桜はアンチエイジングに効果的⁉

① 高い抗糖化作用

老化現象を引き起こす原因として注目されている『糖化』

糖化とは、体内で余分なタンパク質と糖が結びつくことでタンパク質が劣化し、老化現象を促進させる「AGEs」という物質を生成してしまいます。

しかし桜の花から抽出したエキスは、「AGEs」の生成を抑制する効果が高いため、アンチエイジングに効果的だと研究で分かったそうです

抗糖化がもたらす美肌効果は以下の通りです

シミの減少

乾燥肌改善

潤いアップ

毛穴が目立たなくなる

肌荒れ改善

美白効果

どれも美肌に欠かせないポイントですね

② コラーゲン生成促進

桜の花はお肌にハリや弾力を与えるコラーゲンやエラスチンの生成をしている繊維芽細胞の糖化を防いでくれるため、コラーゲンやエラスチンの生産量が低下、劣化することが少なくなります。

結果的にコラーゲン生成促進に繋がります

③ 抗炎症作用

桜の花は、赤ら顔が気になるという人にもオススメです

赤みや炎症の改善が期待でき、透明感のあるお肌に近付きます

 

桜の香りは健康に効果的⁉

補足ですが、桜の香りにも見逃せないたくさんの効果がありました

抗菌作用

鎮静作用

血圧を下げる

喘息症状の緩和

二日酔い防止

リラックス効果

お花見で飲み過ぎて二日酔い…なんて事態も回避出来るかも??

 

見て楽しむだけではなく、こんなに嬉しい効果があったとは…

桜関連のものを意識して見るようになりそうです

 

糖化を防ぐ為に

桜のエキスに抗糖化作用があるとご紹介しましたが、当院にも糖化を防ぐサプリメントをご用意しております

最高水準の糖化ケアサプリメント『T・Vlock』です意識の高い方は始めています

身体の中からアンチエイジングして行きたいですね

※患者様へのお願い

いつも、ご予約お守りありがとうございます。

5/6までの予約状況4月13日現在

ゴールデンウィークまでの予約状況のお知らせです

4/28(日)・4/29(月)・5/3(金)~5/6(月)は休診日となります。

現段階で、4/23(火)・24(水)・25(木)以外の診療日のウルセラとサーマクールFLXのご予約はすでに、埋まっております。

ウルセラ・サーマクールFLXの予約をご検討中の方は、4/23・24・25日でご検討お願いいたします。

皆様のご来院を心よりお待ちしております

 

東京美容皮膚科クリニック 小林

 

 

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る