サイトトップ > ドクターブログトップ > レーザー治療

レーザー治療

staff 2011/08/26

真新しい CO2レーザー 導入しました。
EspritP.jpgのサムネール画像
(エスプリ という名前ですが、どっかの高級車ではありません。)
(自家用車がまた遠のきました。)
最低、10年は使用するのでいいかなと。
小さいほくろや、イボを蒸散させるのに適しています。
レーザーメスとしても使用できます。
下の2枚の症例写真は、ジェイメックさんから頂いたものです。
大きいほくろや、悪性所見の疑われるものは、切除が必要なものもあります。
腫瘍を蒸散させると、病理検査に提出できなくなってしまうからです。
顔のほくろの場合、大きさが5mmを超えるものとかは、
場所にもよりますが、切除を進める場合が多いです。
結果、きれいに治る方法を、お勧めする様にしています。
Before_L.jpg After_L.jpg
before.jpg after.jpg
レーザーにも種類がいろいろあります。
色素に反応するものと、削るもの・・・。
以下、TATOO除去の症例です
R0015628.JPGR0015632.JPG
左上のご自身で墨汁で入れたものは、色素に反応するレーザーでほとんどきれいにとれるので、切除したりはしません。
右側の写真は、この方の反対側の腕で、似たような刺青を、他院にてレーザー治療が高くて仕方がなく
切除してしまった写真です。
目立ちます。
患者様の消す理由や、背景によりますが、
切除する医師も、よく考えたほうが良いと思います。
レーザーがなければ、他のクリニックを紹介すれば良いのです。
ただし、刺青の治療をCO2レーザーで行うと、ヤケドの痕の様になってしまいます。
一般の患者さんは、レーザーというと、同じ定義で物事をとらえてしまうので、
レーザー治療はひどい痕になりますよ。と謳っているクリニックがあるのです。
今回、購入したCO2レーザーは、色素に反応する(刺青・TATOO治療用)レーザーの
5分の1位の費用でクリニックに導入できます。
R0012895.JPG   R0015311.JPG
↑こちらの患者様は 月に1度通院治療されている方です。
2回の施術後の4週間後の状態で 色素沈着が生じています。
これは、3.4ヶ月で ほぼ消失します。
治療開始から、1年で背中をだしてもわからない状態まで消えます。
約束したので、消します。

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る