サイトトップ > ドクターブログトップ > ウルセラ治療の現在までのまとめ

ウルセラ治療の現在までのまとめ

  2016/03/30

東京美容皮膚科クリニック浜松町院の野口です。

当院でウルセラの治療を始めて、2年以上が経過いたしました。

その間に当院では、多くの方(のべ1000人以上)に施術を受けていただいています。

今回のブログでは、今までのウルセラ治療の経過をまとめたいと思います。

 

治療効果

ウルセラは2004年にアメリカで開発されました。

アメリカの厚生労働省にあたるFDAが、「超音波で唯一リフトアップできる器械」として認めたものです。

ウルセラは超音波で皮膚および筋膜に熱を加え、コラーゲンを増やすことで、具体的には以下の効果が期待されます。

頬のリフトアップたるみ、ほうれい線、マリトネットラインの軽減
眉のリフトアップ目の開きの改善。
顎下のリフトアップ二重顎などの改善。
首元のリフトアップ首のたるみおよび横ジワの軽減。

効果は施術後、徐々に出現します。(一般的に直後にすごく変化するというものではありません)

2ヶ月後をピークに効果が出現し、その効果は6ヶ月〜1年程度持続します。(個人差があります)

当院では、モニターの方はもちろん、モニターでない方にも可能であれば、二ヶ月後に来ていただいて、施術前と二ヶ月後の写真を比較していただくようにしています。

おかげさまで大半の方に効果を実感していただいています。

 

施術時の痛み

開発当初から数年は、かなりの痛みを伴う治療でした。

そのため、今でも「ウルセラはかなり痛い」と思っている方も少なからずおられます。

しかし、最近のアメリカの研究により、今までと同等の効果を出しつつも、あまり痛みが出ないように照射の仕方が工夫されました。

そのため、痛みが心配な方は麻酔クリームを使えば(痛みに強い方は麻酔クリームなしでも)、なんとか我慢できる治療となってきています。

 

施術に伴う合併症

(上から順に頻度の高いものです)

1.みみず腫れ:1.5mmの層に熱を加えた場合、ほとんどの方に出現しますが、一時間以内に症状がおさまることが多いです。

2.線状の痕:稀にみみず腫れのところが猫にひっかかれたような痕となることがあります。

1〜2週間でおさまってきますので、お化粧でカバーしていただきます。

3.筋肉痛:稀に頬に筋肉痛に似た鈍痛が出ることがあります。一週間くらいでおさまることが多いです。

日常生活には特に支障はない範囲です。

4.内出血:ごく稀にフェイスラインのあたりに内出血が出ることがあります。

1〜2週間でおさまってきますので、こちらもお化粧でカバーしていただきます。

5.額〜前頭部の違和感、しびれ、痛み:ごく稀に出現します。1〜2週間でこちらも軽快します。

6.フェイスラインの腫れ:非常に稀に出現します。お化粧ではカバーできないため、マスク等で隠す形となります。こちらも1〜2週で改善してきます。

7.口角が下がる:頻度は非常に低いですが、ごくごく稀に出現します。

一時的な神経のダメージにより起きます。万が一起きたとしても、通常は一時的なものです。

数日で治ることもあれば、数ヶ月持続することもあります。

 

治療経過

モニターを快諾してくださった方の中の一部の方の写真です。

今回は年代別に掲載させていただきます。

広い年齢層の方に受けていただいています。世代それぞれのお悩みがあり、大半の方はご自身の目指されている効果を実感されています。

特にほうれい線、マリオネットライン、目周りのたるみ、顎下のたるみを気にされている方が多いです。そのあたりの改善度に注目してみていただければと思います。

 

30代前半:フェイスラインがかなりすっきりしました。

 

30代後半:頬がすっきりとし、フェイスラインがすっきりしています。

 

30代後半:頬、顎下がすっきりとしています。

 

40代前半:フェイスラインがすっきりとし、ほうれい線が浅くなっています。

 

40代前半:頬がすっきりしています。ほうれい線がすっきりとしています。

 

40代前半:フェイスラインがすっきりとしています。

 

40代後半:頬がすっきりとし、ほうれい線とマリオネットラインが浅くなっています。

 

40代後半:頬がすっきりとし、ほうれい線が浅くなっています。

 

40代後半:フェイスラインがかなりすっきりしています。

 

50代前半:頬がすっきりとし、ほうれい線が浅くなっています。

 

50代後半:頬のたるみがかなりすっきりとしています。ほうれい線も浅くなっています。

 

50代後半:頬のたるみがかなり改善しています。それによりほうれい線も目立たなくなっています。

 

 

ウルセラの詳細はこちら

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る