サイトトップ > ドクターブログトップ > フラクショナルCO2レーザー・AcuPulse①

フラクショナルCO2レーザー・AcuPulse①

院長 2019/08/10

8月10日土曜日

吉井Dr・石川Drと診療しています。

連休前、ダウンタイムのある フラクショナルCO2レーザーの予約も

直列で、フルにいただいています。

今週月曜日、

ルミナス社のフラクショナルCO2レーザーを、自分の顔とスタッフ1名に

40%以上の肌の入れ替えを目的に、

浅い層と、深い部分に激しく、照射していただきました。

ウルセラ・サーマクールFLX・M22 ・AcuPulse)⇊

 

照射直後⇊ 目の周りも細かく照射しています。

浅い層と、深い層に連続に照射されるのを、はっきりと、実感できます。

2時間後、顔がほてり(ヒリヒリ感がとても強いです。)

ゲンタシン軟膏と、ワセリンを塗布して落ち着きました。

24時間くらいは、透明な浸出液と血液が少し、にじみ出てきます。

⇊照射後、2時間くらい表面が腫れてきます。

24 hours later ⇊

48 hours later ⇊ 2日後くらいから、痒みが強くて大変ですよと説明を受けていましたが、軟膏とワセリンのおかげで全く痒みはでませんでした。

72 hours later ⇊

絆創膏を貼ってるんですよねと、診察時、毎回のようにご指摘を頂き、

外を歩くと、二度見されます。

・診療にならないので、3日後痂皮を少し落としました。

洗顔後 ⇊

96 hours later ⇊

目の周りには、細かく穴が空いています。

土曜日の今日、重ねうちをしたところが、少しピンク色をしていますが

だいぶん、綺麗になっています。

※鼻と頬の部位を受けたスタッフの経過写真も👇

Staff 12 hours later

 

Staff 24 hours later

Staff 48 hours later

Staff 72 hours later

女性ですので、洗顔をして、僕より36時間くらい早く目立たなくなっています。

本人は、また受けたいようです。

・フラクショナルCO2レーザーは、4台器機を入れ替えて 10年間施術をしていますが

ここまで、深く受けたことはなく、

ダウンタイムは、1週間・当日と翌日がいろんな意味でつらいですが

3か月後の経過が楽しみです。(また経過を

※新しい治療ではありません。

1週間くらいは、口周りの照射をした場合、髭剃りはできません。

・サーマクールFLXに続き、

ウルセラ トランスデュ―サー 21個 届いています。

お盆期間は、暦通りに通常診療・次回ウルセラ・サーマクールFLXの空きは、

20日午前中のみになります。

ウルセラをされた患者様は、神宮の花火大会にいかれるようです。

今週もお疲れ様でした。

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る