サイトトップ > ドクターブログトップ > ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

staff 2011/09/30

今日は、鼻を高くする ヒアルロン酸注入の患者さまから、診療が 始まりました。
ヒアルロン酸などの、FILLER とよばれるものは、
患者さまにとっては、長持ちするものが 良いのは、もちろんですが、
あまり変なものは、しこりになったり する事があります。
吸収される事と、安全性は 比例?します。
試供品で貰うので、下記の種類とかは、クリニックにおいていますが
Q-MED 社の レスチレン シリーズを 使用するようにしています。
実際に、患者さまに 注入するので、新製品を試したりは ここ5年はしていません。
10年前くらいは、ジュビダーム 等のシリーズは使ったことがありますが。。。
ほうれい線などには、W=PRPジータ が、経過が良いので、
最近は ヒアルロン酸注入を頻繁にはしていません。
PRPは、鼻を高くするのには、向いていないので、ヒアルロン酸を注入しますが、
鼻の根元を、自然に高くする目的で行います。
あまり、高くしすぎると、モアイ像のように なります。
プロテーゼなどの 異物注入は、悲惨な状況になった人を
大学病院の形成外科で何人も診ているので、東京美容皮膚科クリニックでは、奨めないようにしています。
(ヒアルロン酸中毒になっている人は、プロテーゼを挿入した方がいいかなと思う事もありますが。。。
プロテーゼは、原価が安いため、好きな医師は多いでしょうが。)
整形外科領域で、膝や肩に注入する アルツなどの ヒアルロン酸を
美容目的で 偽って注入している施設も未だ、あるようです。
すぐに吸収されてしまうから、解ると思います。
R0017103.JPG
ヒアルロン酸 0.1ccが、いくら~
ボトックス1単位 いくら~
レーザー照射1発 300円~  といった表示をするクリニックが 結構あります。
僕には、8000円で 食事に来たお客さんから、 8万円かかりますといった
説明をする 度胸がありません。
実際の診療では、 ヒアルロン酸0.1cc や ボトックス 1単位のみを 注入する事は、まず、ありません。
10倍の量 位からが 現実的なのです。
比較されたくない事もあり、僕の独断で
10月から、東京美容皮膚科クリニック は、紙媒体への露出を
1度、全て お断りしてみる事にしました。
この間に、既存の患者様の予約のとりやすさも、改善できれば、良いなと思っています。
円高も、そろそろ落ち着く頃かなと 思いながら
最新器機の導入費用と、選択で 頭を悩ましています。
11月14日から、 エステ・診療ルームを増設し、比較検討の上、
器機を 導入する予定です。
・・・
今日、TATOO (水色)肩 20回目の患者様から
そろそろ 2年経つのですが、 追加でお金を払います といわれました。
必要ないですよ。
消えるまで 追加料金はなしで、やりますとお答えしました。
意味わからんと思いますが、
施術室の雰囲気が、ほんわか しました。
あと、3ヶ月 今年は頑張ります。
以下、いただきました。 ↓↓↓
R0017106.JPG
R0017107.JPG

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る