サイトトップ > ドクターブログトップ > ハイフ(HIFU)って、結局どれがいいの?

ハイフ(HIFU)って、結局どれがいいの?

院長 2019/02/08

昨年末に、調べて僕のブログに書きましたが、、、、、

ウルセラ, ダブロ, ウルトラフォーマーⅢ, ウルチェ, ウルトラセル, 

コントレックス,ベロハイフ, ウルトラハイフ, ダブロ(シーライン), 

ミルフィーユリフト, エクストラスマートソニック, Super”HIFU”Pro,

コントレックス, HIFU-HI-SONIC, ウルトラリフトII,スマスセラ,

ハイパーSリフト, ダブロゴール, サーマソニック,

ウルチェリフトα、UTIMS, リフテラ, W-HIFU, ウルトラスキン

 

当院に初診でご来院された時に、ウルセラとウルトラフォーマⅢの説明を(僕は、丁寧にカウンセリングしたつもりでした)した患者さんから後日予約が入り、実は、他院でウルセラを受けてきたが、ウルセラの効果が出ていない( ;∀;)と相談を受けました。

 

クリニックの名前をきくと、「ウルセラ」だとご本人が感じていたのは「ウルトラセル」の医師以外の照射でした。

 

ウルトラセルもHIFUの器機なので、出力設定や施術の仕方を上手にやれば効果は十分出るお顔だと思います。

 

笑気麻酔をしながら、10分くらいで400ショットを受けたが

全く痛みも効果もない・・・とのことで、彼女の治療費は当院のウルセラより高額でした・・・。(照射数によっても変わるのですが、、、)

 

ほうれい線へのヒアルロン酸も、一番いいものを注入されたが、実感がわかないそうで・・・。

 

・・・・・

ウルセラの本体・消耗品価格が、他のコピー商品より高いのは患者さんも周知されて理解していることで、、、

 

後発品なので、ウルセラよりも新しいのも当たり前なわけで、、

(もちろん安くて効果がでれば、患者さんにとっていいでしょう。)

 

海外で、ウルセラではないのにウルセラと謳ってるのはよく聞きますが、、、、

 

ヒアルロン酸注入も、診察させて頂いた感じではそんなに量は使われてないし、、、

(肌が柔らかい人でしたから、ベロテロソフトで十分綺麗に入りました。)

 

ヒアルロン酸をいろんなところにたくさん注入したり、PRPに成長因子をまぜて顔中に注射するのは、僕はやりませんが、、、、、、

 

脂肪溶解注射を、1㏄何円~と表示して、一度に多量に注入することも、やりません。

 

なんだか、かわいそうな気持ちになりました。

 

ヒアルロン酸の種類についても、施術を受けられる場合は、メモしておいた方がいいと思います。

 

注入場所と時代にもよりますが、、、、

胸に注入するものを顔に入れたりするのはどうかと思います。

 

※わかりづらいですね

 

※2月9日 土曜日

祝日以外で土曜日休診したことありませんが、全館停電の為、休診となります。

 10日・11日 祝日のため 休診です。

今週もお疲れ様でした。

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る