サイトトップ > ドクターブログトップ > フラクショナルCO2レーザーについて

フラクショナルCO2レーザーについて

ドクター倉田 2017/11/17

こんにちは😃17時前にはすっかり暗くなりますね🌛

暑かった夏もいつのまにか終わっていました。紫外線量が減ってくるこの時期、特に増えてくる施術はフラクショナルCO2レーザーになります。以前もブログでご紹介しましたがもう一度詳しく説明します。

 

フラクショナルCO2レーザー

このレーザーは生体の水と反応する気体レーザーです。CO2レーザーというだけあって炭酸ガスを使っています。
使用目的はニキビ跡、肌のくすみ、毛穴の開きの改善になります🙂

 

フラクショナルは「断片の」「端数の」「わずかの」という意味になります。

断片的にCO2レーザーを照射するこれはフラクショナル・テクノロジーと言われます💡

フラクショナル・テクノロジーを用いたレーザー照射では、同じ面積にレーザーを照射しても、あえてレーザーでダメージを与えない皮膚組織を残すことができ肌に与えるダメージや痛みを極力抑えることができます🙂

 

 

CO2レーザー照射により穴が開いた皮膚組織は、皮膚の自己再生能力により、修復されますが、傷は縮みながら治癒していくため、肌は引き締まり、ハリが出てきます。

一度の照射で約10%程度の皮膚が新しいものと入れ替わります。

 

 

 

この施術はダウンタイムが約7日間あります。実際の経過を載せていますので参考にしてください📝
http://www.tokyo-biyo.jp/staffblog/2013/08/14/fractional-laser/

 

初期症状にもよりますが、一度の照射で約10%程度の皮膚が新しいものと入れ替わりますので複数回の施術が望ましいです。

施術後は顔に赤みが出ますのでマスクを翌日から着用される方もいます。

 

ニキビ跡がお悩みでフラクショナルCO2レーザーを受ける方が多いですが、ニキビの治療が必要な状態の方は、かかりつけの保険診療クリニックにて、ニキビの根本的な治療を並行して受けられた方が良いと思います。

 

今週は祝日があり、ウルセラを含めて多くの予約をすでに入っています🙂

お問い合わせお待ちしています。

 

 

 

東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム 東京美容皮膚科クリニック公式ライン

 

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る