サイトトップ > ドクターブログトップ > 年末にむけて

年末にむけて

  2018/11/20

こんにちは

 

11月もあと2週間を切りました。あっという間に今年も終わりますね

 

今日は火曜日なので一人診療体制です

 

 

東京タワーが今年で開業60周年みたいです

浜松町といえば東京タワーってイメージも強いと思います(僕みたいな地方出身者からすると余計に)。

 

東京美容皮膚科クリニックが14階に入る世界貿易センタービルでは今週からクリスマスに向けてイルミネーションが始まりました

 

 

年末年始〜年度末はイベントが一年を通じて最も多いです

 

同窓会、クリスマス、お正月・・・

 

受験、面接、卒業式、卒園式、入学式、入社式などなど

 

写真を撮る機会が増えることもあり、たるみ、毛穴、シミの問い合わせが増えます

 

たるみ

 

まず代表的な機器として

ウルセラ

サーマクールFLX

この二つが挙がります。

 

①ウルセラ

 

 

ウルセラ高密度焦点式超音波治療法(いわゆるハイフ )であり、超音波を用いてリフトアップしたい人にお勧めです

 

顔が痩せている人、頬が痩けている人は特に高い効果が得られると思います。

 

効果のピークは2ヶ月後ですが施術直後から効果を感じる方も多いです

 

施術の間隔は6ヶ月〜12ヶ月に一回のペースが推奨されます。

 

 

②サーマクールFLX

 

 

ウルセラとよく比較されるものにサーマクールFLX(旧サーマクールCPT)がありますが、これは高周波(RF)を用いてタイトニングを目的とします。

 

顔がボリューミーな方、ブルドック様にたるんでいる方は効果を特に感じやすいと思います

 

サーマクールの歴史はウルセラより古く2002年からです。

 

当時は痛すぎて泣きながら施術を受けた方がほとんどだと思います。

 

2018年11月よりサーマクールFLX(第4世代)になりましたが、施術に伴う痛みを訴える方はほぼ皆無です。

 

効果のピークは1ヶ月後ですが、直後より効果を実感できることが多いのも特徴です。

 

施術の間隔は6ヶ月に一回のペースが推奨されます。

 

 

毛穴、小じわ、肌のハリ

 

毛穴、小じわなどは皮膚の表面に近いところでいう「たるみ」だと言われます。

 

スカーレットS

ハイフ シャワー

エンディメッドプロ

 

 

①スカーレットS

 

25本のマイクロニードルと高周波を組み合わせた施術になります。

 

マイクロニードルで開いた針穴は目には見えません

大体、12時間程度で閉じ、その際にタイトニング効果が得られます。

 

またサーマクールと同様に高周波(RF)によるタイトニング・引き締め効果もダブルで得ることができる優れものです。

 

昔はこんなに優れた機械は無くダーマローラーを使っていた時代もあったとか・・・

 

マイクロニードルの「針の太さ」の参考になればと思います。

 

 

 

ちなみにスカーレットSはマイクロニードルの長さ、高周波のパワーを顔の部位によって調整することができます

 

目周り(瞼の上も含めて)も施術できることが大きな特徴です

 

1ヶ月に一回の施術が推奨されています。

 

一回だけの治療効果というよりまず最初は月に一回を3回繰り返してください

 

 

②ハイフ シャワー

 

 

ウルセラと同様に超音波を用いた施術になります。

 

ウルセラは皮膚から4.5mm(筋膜・SMAS)、3.0mmの深いところに超音波を照射していきますが、ハイフ シャワーは1.0mm〜2.0mmの浅いところに超音波を早い速度で照射していきます。

 

ウルセラはリフトアップを目的としていますがハイフ シャワーは得られる効果としては小じわの解消、肌質の改善、蓄熱効果による代謝の活性化です。

 

またウルセラのメンテナンスにもお勧めしています

 

 

③エンディメッドプロ

 

 

サーマクールFLXと同様に高周波を用いた機器となります。

 

スカーレットSと同じく、目周りの施術が可能です

 

痛みも無く、赤みを含めたダウンタイムもほぼありません

治療の間隔は1ヶ月に一回です。

 

面接や卒業式などの直前はエレクトロポレーションなどがいいと思います

まずは一度カウンセリングにお越しください。

 

 

12月はクリニックの移転があります。

長年通っていただいている方には思い入れのある世界貿易センタービル14階のクリニックだと思いますが、新天地である日本生命クレアタワーも素晴らしい建物ですのでぜひ足を運んでください

 

 

お問い合わせお待ちしております

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る