サイトトップ > ドクターブログトップ > 目元のお悩みに、フォーカスアイプログラム

目元のお悩みに、フォーカスアイプログラム

吉井Dr 2020/08/22

医師の吉井です。

リモートワークが増える中。zoom会議などで画面に映った自分の顔をみて、たるみが気になったり目の下のクマが気になるといううご相談で来院して下さる方が増えています。

 

当院では目の下のクマに対して、エンディメッドプロやスカーレット、HIFUシャワーなど様々な機械治療を行っています。

それに加えお家でも集中ケアして頂くことでより改善を得ることが出来ます

 

患者様が「クマ」と訴えるものには

①血流のうっ滞や血管が透けて見える青グマ

②小じわやたるみなどの陰による黒グマ

③シミや色素沈着による茶グマ

が混ざっています。

本日お話しするフォーカスアイプログラムはこれら全てにアプローチできるものとなっています

 

フォーカスアイプログラムとは

目もと用美容液シート状美容液(フィルパッチ)

がセットとなっており1ヶ月集中で目元をケアするものです

①目元もと用美容液

血行促進メラニンの抑制コラーゲン産生促進角層保湿などの効果をもたらす成分が配合されており、主にお化粧水の後に使用します。

②シート状美容液

美容液を塗布した後に針状に固めたヒアルロン酸約1800本を敷き詰めたフィルパッチを貼ります。

このマイクロニードルが刺さることで角層内で溶けたヒアルロン酸の保湿効果により張りがうまれ、目元用美容液の成分をより皮膚内に押し込めます。

また、このニードルの刺激で血流が改善していく報告もあるそうです。

青グマ黒グマ、茶グマ

の全てに対応できるのですが、個人としてはなかなか改善が難しい青グマに対してもアプローチできる点がとても気に入っています

 

では、ネットなどで購入できるHAフィルパッチとの違いはどこでしょうか?

まずは前述のとおり目元美容液と併用する点です。

そして目元に貼るパッチの大きさが1.5倍となり、針状のヒアルロン酸の数も格段に増えています

またよりフィット感がある構造となっており、シートの痕もつきにくくなっています。

 

使い方や使用上の注意ついてはこちらのスタッフブログに、詳しく書いてくれているのでこちらも是非見てみてください

ご自宅で目元を集中的にケアしたい方は是非使ってみて下さい。

今週もお疲れさまでした。

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る