サイトトップ > ドクターブログトップ > 当院のウルセラについて。他院との違い。

当院のウルセラについて。他院との違い。

吉井Dr 2020/09/19

医師の吉井です。

本日は原点に回帰し、当院「ウルセラ」の他院「ウルセラ」との違いをお話ししたいと思います。

当院の特徴としては大きく以下の点が挙げられます。

照射方法、豊富な症例数

効果実感やリピート率

痛みの軽減方法

ウルセラ認定医による照射、ディプロマ取得スタッフによる介助

他治療との組み合わせによる総合的改善が可能

 

照射方法や効果、豊富な症例数

「ウルセラ」と検索すると【痛み】や【効果】などの言葉が出てくるのを多く見かけます。(なかには。効果ない、と書かれていることも

当院ウルセラは10年以上照射をしている院長が提唱している

「二宮式メソッド(斜めうちを含む)」で照射を行っています

これにより各段に効果が上がっています

症例数は東京随一といってもいい豊富さであり、実績にもとずいた照射方法で、とても高いリピート率を頂いています。

また施術は全て「ウルセラ認定医」の医師、「ディプロマ」を習得したスタッフの介助で行われます。

勿論機械治療には限界がありますので、顔が全然変わってしまうほどの変化ではなく、

「フェイスラインが少しすっきりした」「法令線が気になりにくくなった」「なんとなく若返った」などと言われる効果を目的としています。

まずは症例数や実績があるクリニックに行かれることが大切です

その上で目標値をどこに置くかで、(効果がなかった)という意見に繋がるのではと考えています。

 

 

痛みに関して

 

他院では笑気麻酔や静脈麻酔をして施術をする施設もあります。

当院では麻酔をする方は数か月に一人いるかいないかです(痛いからといって出力を下げたり、shot数を減らすことはしておりません

もちろん無痛とは言えず、初めて感じるような奥にズーンとした感覚があります。

 

ではどのようにして痛みを軽減しているのでしょうか。

当院ではこの痛みを緩和するために、手のひらサイズのブルブル振動する機械を持って頂いています。

Jmecから頂いた30個ほど頂いた正規品です。

この機械はゲートコントロール理論を利用し痛みを減らしてくれます。

振動と痛みを同時に与えたとき、脳は先に振動を感じ、

後から伝わってくる痛みをブロックしてくれます。

 

これにより麻酔なしでもほとんどの方が大きな苦痛を感じることなく施術を受ける事が出来てきます

もちろん痛みの感じ方には個人差があり、グッと力が入っていしまう方もいらっしゃいますが

出来るだけリラックスできる環境をつくり施術させて頂いています。

 

他治療との組み合わせについて

ウルセラは施術当日に様々な治療を一緒に受けて頂く事が出来ます。

①目尻や眉間、額の表情ジワに対しするBOTOX注射

②法令線がとにかく気になる方に対し、ヒアルロン酸注入(ウルセラの効果を見た後に検討される方も多いですが、同日も施術可能です。)

③目の下のクマや、肌質改善目的でのPRP治療

④シミ治療(レーザー照射や、IPL)

⑤目周りのたるみに対し、さらにHIFUシャワー、エンディメットプロ、スカーレット。

全てウルセラの施術を先に行います。

 

施術後のお顔の状態によっては当日の同時施術をお断りする場合もございます。

 

「ウルセラ」が気になっているけど、痛みやダウンタイムや効果に不安がある…という方

他院で受けたが効果が実感できなかった…という方

一度カウンセリングにいらっしゃってください。

 

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る