サイトトップ > ドクターブログトップ > アキュパルス(deepとcombo)の照射比較

アキュパルス(deepとcombo)の照射比較

尾松Dr 2020/09/12

こんにちは! 尾松です。

夜に歩いていると、虫の音がきこえる季節になりましたね🌳

 

当院はたるみ専門クリニックで、ウルセラサーマクールFLXを主軸にBOTOX、ヒアルロン酸注入の治療をおこなっております。

私自身も、春にウルセラ全顔、夏にサーマクールFLXを受けました。

この2つでたるみの基礎対策はばっちりです

 

そうなると、次は肌質の改善が目標となります

今回はニキビ・ニキビ痕、毛穴に対し当院で人気のアキュパルスについて実験しましたのでご報告いたします。

紫外線が軽減する秋から特に人気の治療です

 

アキュパルスとは

アキュパルスはフラクショナルCO₂レーザーの新しい機械です。

従来のフラクショナルCO₂レーザーより深く、表皮、真皮を凝固、蒸散させ、照射した組織が治癒する過程でコラーゲンの修復と再生により、肌を滑らかにしたり、ニキビ痕・瘢痕の改善、毛穴改善ができます。

 

今回の目的は、
deep、comboのダウンタイムの比較

鼻の毛穴、頬の毛穴(ファンデーションで毛穴落ち)の改善

右頬と鼻の右半分はcombo左頬と鼻の左半分はdeepを照射しました。

治療を選択される際の参考にしていただければと思います。

ただしダウンタイムは個人差がありますのでご注意ください

 

《施術前の状態です》

頬、鼻に毛穴がめだちます。

施術の痛みは、deepは刺さる感じ、comboは刺さる+表面を削られている感じでしたが、私は我慢は必要ない程度でした。

 

《直後の写真です》

deepは淡く発赤、comboはくっきり赤褐色のドットが目立ちます。

この後、冷却し、家ではワセリンをこまめに塗り足し、乾燥させないように気を付けました。

夜は洗顔せず寝ました。

翌朝、施術後初めてたくさんの泡で洗顔をし、ノーメイク、ワセリンをべとべとに塗って出勤しました。

 

《24時間後の写真です》

発赤は両頬とも続いています。昨日よりやや増強しています。

痂疲はdeepは手で触るとわかる程度のざらつき、comboは褐色の痂疲がでています。

この夜も泡洗顔のみで、ワセリンをべとべとに塗って寝ました。

 

《48時間後の写真です》

発赤はdeep、comboともに続いていますがやや引きました。

痂疲はdeepは近づくとわかる程度の細かい白いドット、comboはより褐色が濃くなりました。

 

《72時間後の写真です》

発赤はどちらもやや褐色味をおびてきました。

deepはこの日から薄く痂疲がとれていきました。

comboはまだ痂疲はしっかりついております。

この日から手持ちの基礎化粧品の使用も再開しました。

 

《72時間後のメイク》

久しぶりに日焼け止め、パウダーファンデーションをぬりました。

特にcomboの方はメイクの上からも痂疲のドットが目立ちます。

ちなみにメイクは石鹸でおとせるものを使いました。

 

《1週間後の写真です》

deepは手触りも完全につるつるになりました。

comboは数個の痂疲がのこっておりますが、メイクをすれば他人からは気づかれません。

照射部の赤褐色変化も明らかに薄くなっております。

ワセリンでの保護も終了し、手持ちの基礎化粧品のみでお手入れをしました。

この段階になると、施術をしたかどうかはわかほぼわからないと思います。

 

これから2~3カ月かけて毛穴の改善が始まります

即時的には、ファンデーションの毛穴落ちが改善したのを実感しています。

目立つダウンタイムは無事乗り越えました。

しかし、やや淡い色素沈着、軽度の毛細血管拡張は残っております。

保湿、摩擦しない、紫外線にあたらないの3つはいつも以上に気を付けています。

特に美白ケアは現在集中的におこなっております。

色素沈着の早期改善のために、ビタミン剤、トラネキサム酸内服や美白剤の外用や、

施術ではエレクトロポレーション併用がおすすめです

 

なお経過の過程は、個人差があり、全く発赤がでない方から強く反応し

腫脹が出る方まで様々です。

私は標準的な経過をたどりましたため、参考になれば幸いです。

ちなみに先日院長に1個だけ炎症性ニキビができていたのですが

deepモードで1撃で改善されてました

 

ニキビ・ニキビ痕、毛穴、小じわにお悩みの方はぜひご検討ください。

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る