サイトトップ > スタッフブログトップ > 女性の薄毛治療について

女性の薄毛治療について

2019/02/25

薄毛治療について

成人女性の4人に1人が薄毛で悩んでいるそうです

 

世の中には薄毛治療って色々ありますよね、、、

男性の薄毛には、プロペシアやザガーロなどの内服薬が使用でき、効果も高いですが、

女性の場合はこういった内服薬は副作用の危険性が高く使用できません

 

先日TV番組でイワシ缶を2ヶ月食べ続けると毛が生えてくると実験していました

青魚に含まれるEPAという成分が、血液をサラサラにし、髪の毛一本一本に栄養を行き届け、髪の毛を太くしっかりとした毛にしてくれるというもの。

確かに、身体にも良いし効果もあったようですが、

毎日、毎日イワシ缶も辛い気がします

 

ミノキシジル

ミノキシジルは本来血圧の薬として使用されていたものですが、服用時の副作用で多毛が認められ、薄毛の治療薬として新たに開発され使用されるようになった医薬品です。

内服と外用剤があり女性も使用でき、有効性が認められています。

個人差もあるようですが、髪の毛の増量だけでなく体毛が濃くなったりする場合もあるみたいです

 

HARG療法

Hair Re-generative Therapy(毛髪再生療法)の略

最先端の再生医療「幹細胞」(どんな器官にでもなれる万能細胞)の培養上清由来の

サイトカインを直接頭皮に注入する治療法

 

サイトカインを頭皮に注入することで毛母細胞を活性化し、発毛を促進させます。

また、毛根に酸素と栄養を与え毛髪を継続的に維持するベースを作ります。

 

PRP 育毛療法

ご自身の血液から採取した血漿を濃縮して作成した高濃度の血小板を含む血漿を頭皮に注入する治療法

頭皮組織を再生し、育毛を促進させる最先端の再生美容治療です

 

 

HARG療法とPRP療法はどちらも再生医療で、頭皮環境を改善することで、

治療中はもちろん、治療後も発毛効果が得られるとされています

治療中は毛が増えても、治療を止めたら全部抜けてしまった、、、

では悲しすぎますよね

HARG療法もPRP療法も、効果出現までにはタイムラグがあり

複数回注入することで、毛量が増え毛が太くしっかりしていきます。

確実に効果がありますが、実感できるまでには少し時間がかかるという点をご了承いただかなくてはなりません。

 

 

どちらが良いか、、、一概には言えませんが、

HARG療法の方が、成長因子(サイトカイン)がより多く含まれているといわれています。

 

このような方にお勧め

・髪が細くなってきた

・髪にハリ、コシがなくなってきた

・加齢による薄毛

・AGA(男性型脱毛症)

・瀰漫性脱毛症

・女性の薄毛

年齢性別を問わず、あらゆる薄毛の悩みにお勧め

 

HARG療法の場合

前半クール1~3回目(3ヶ月)

・頭皮の発毛環境を整える期間

頭皮の血流改善、毛母細胞の活性化

抜毛の減少、髪質の変化、頭皮の変化、乾燥や炎症の軽減が見られる

 

後半クール 4~6回目(6か月)

・毛母細胞の活性が高まり発毛が始まる

細く柔らかい産毛の発毛が見られる

 

1クール終了後3ヶ月~6か月間 (12ヶ月)

治療終了後も毛母細胞の活性は続くので引き続き発毛が見られる

希望により、7回目、8回目と継続的な治療も可能

 

最近では、HARG療法、PRP療法以外の注入療法も出てきており、

当院でも実施を検討しています

有効性があれば皆様に提供させて頂きたいと考えております

 

より効果が高く、継続して発毛が望め、少しでもお安く提供出来るものを検討しております

 

一足先に、

薬用HGドクターズヘアケアシリーズを取り扱っております

◇HG N+ シャンプー 340ml 5,800円(税別)

頭皮の余分な脂をすっきり洗浄 頭皮環境を整える

 

◇HG N+ コンディショナー 340ml 5,800円(税別)

毛髪補強 ふんわりボリュームのある、しなやかな髪へ

 

◇HG N+ ローション 250ml 8,800円(税別)

高濃度の有効成分が、頭皮にしっかり浸透

発毛促進+脱毛予防+白髪改善

 

スタッフの間ではとても好評

泡立ちが良く、泡切れも良し

私はスタイリングしやすい髪の状態になる気がします

 

 

東京美容皮膚科CLINIC  持田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る