サイトトップ > スタッフブログトップ > ウルセラの痛みが苦手な方へ 

ウルセラの痛みが苦手な方へ 

2019/11/19

こんにちは

今年も残すところ2ヶ月を切ってしまいました

そして年末に向けてウルセラの予約が取りづらくなるシーズンが今年もやって参りました

 

ウルセラの痛みの緩和に

大事なご予定の前やバースデー割を利用したりと、ウルセラは一度受けると、その効果に病みつきになり、定期的に受けたくなる魅力的なリフトアップ治療だということは皆さんご存じのはず

が、しかし。

治療を受けたいものの、皆さん言われるのが、あの独特の痛みについて

東京美容皮膚科クリニックでは、痛みを和らげるためにブルブル振動するバイブレーションマシンを必ず皆さんにお渡ししています

可愛らしい見た目とは裏腹に、その威力は効果抜群

中にはブルブルマシンを4個使用して、ウルセラに挑む方もいるほど…

ウルセラ以外にも、痛みが苦手な治療でも活躍する、いわば東京美容皮膚科クリニックにおいて無くてはならない大事なアイテムです

 

ブロック注射(局所麻酔)

とはいえ、それでも痛みが…という方も中にはいらっしゃいます。

そんな方にご紹介したいのが、ブロック注射(局所麻酔)です

この度東京美容皮膚科クリニックでは、ウルセラの際にブロック注射を併用することが可能になりました

ウルセラの痛みが本当に苦手という方、必見です

 

ブロック注射を使用した場合の治療の流れ

治療の流れとしては

①クレンジング・洗顔

②注射の痛みを緩和させたい場合、麻酔クリーム(¥5,000)を塗布→20分置く

③ウルセラのマーキング

④先に照射する右半顔に医師による麻酔注入箇所のマーキング

⑤パスニー針による麻酔注入→5分程置く

⑥右半顔照射スタート

⑦右半顔終了後、左半顔に医師による麻酔注入箇所のマーキング

⑧パスニー針による麻酔注入→5分程置く

⑨左半顔照射スタート

⑩冷却

という流れになります

所要時間は、ご案内からトータル90分程見て頂ければと思います

 

患者様の声

実際にブロック注射を使用された患者様からは

『いつもより痛くなかったから、早く終わった!』

『これなら次回から照射範囲を増やして受けられそう!』

『ウルセラを継続して受けることが出来そう!』

など、ウルセラの痛みを乗り越えられた方から感動のお声を多数頂いてます

 

34Gという極細針を用いて数カ所に素早く注入するので、極力痛みを抑えられるようになっていますが、注射そのものが苦手という方もいるはず

そのような方もぜひ、お気軽にご相談下さい

 

ブロック注射(局所麻酔) ¥20,000

※ブロック注射を希望される場合、ご予約の際にお伝えください。

 

東京美容皮膚科CLINIC 小林

 

 

  • 東京美容皮膚科クリニック公式ライン
  • 東京美容皮膚科クリニック公式インスタグラム
  • 東京美容皮膚科クリニック公式フェイスブック
  • 東京美容皮膚科クリニック公式ツイッター

 

  • お電話はこちらから
  • ご予約はこちらから
    ご相談はこちらから

 

アーカイブ

人気記事

ページのトップへ戻る