東京美容皮膚科クリニック

開院13年目たるみ治療専門

総合受付・お問い合せ

美容医療用語集

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーとは半導体を使用したレーザーで、小型で高効率な特性から、電子工学の分野で良く利用されています。

美容医療においてはレーザー脱毛に用いられており、ルミナス社のライトシェア/Light Sheerが米国の厚生労働省にあたるFDAから永久的な減毛効果があると認められている機種です。

このレーザーの波長は800nm(ナノメートル)で毛根にあるメラニン色素のみに反応するため、表皮のメラニンへの吸収が少なく日焼けした肌や色素沈着の多い肌にも施術可能です。

Light Sheerの最新機種であるLight SheerDUETは、吸引によって皮膚を伸ばし毛のメラニンにのみ選択的にレーザー照射が出来るので、より効果的な脱毛作用が得られます。

エンディメッドプロ